FC2ブログ

いつも笑顔が絶えない(*^-^*)スポーツクラブ徳山のスタッフによるたのし~い日々の出来事

プロフィール 

tacushiroda

Author:tacushiroda
TACスタッフブログにようこそ!!

最新記事 

最新コメント 

最新トラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリ 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

ハンニバル・バルカス

カルタゴの名将で、古代史における最高の名将の一人。「戦略の父」としても知られる。
彼の軍事的才能は、かのアレキサンドロス大王、カエサル、ナポレオンにも比肩すると評されているのだが、残念ながら日本人にとってはあまり馴染みがない。だが、彼がローマの大軍を少数の兵力で包囲殲滅し、ほぼ全滅にせしめた「カンナエの戦い」は、現在でも軍事教練の教材として用いられているほどの、戦術の傑作である。
しかし、そんな彼も国家の命運を掛けた最も重要な合戦「ザマの戦い」において、ローマの名将、スピキオ・アフリカヌスに敗れる。皮肉にも、それは自分が愛してやまぬ母国から十分な支援が得られなかったことと、自分の戦術を見事に再現されたことによる敗北だった。
ザマの戦いで敗れたカルタゴは、その後、ローマの従属国となる。そして、ハンニバルはその国の指導者になり、国を復興させるのだが・・・結局、彼を快く思わないローマと、その下で利権を貪っていた味方に裏切られ、彼はカルタゴにいられなくなった。その後も不屈の闘志で戦いを挑むが、兵力が十分に得られず、2度目の敗戦・・・最期は毒をあおって自害した。しかし、正規軍がなく、戦の度に傭兵に頼っていたカルタゴ軍を率い、士気も錬度も勝るローマの精兵に連戦連勝した彼は、やはり屈指の名将だろう。
その後、カルタゴはローマによって滅ぼされ、今では彼らの歴史を知る術は、ローマの歴史書しかない。
カルタゴは、最高の名将にして最良の愛国者を見捨てて滅び、ローマは最大にして最強の敵を葬ったことで、その後の栄華を欲しいままにしたのだ・・・・。
スポンサーサイト
2011/07/04 18:21|縄田TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tacushiroda.blog66.fc2.com/tb.php/212-8ed6ccf1

検索フォーム 

RSSリンクの表示 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

QRコード 

QRコード

Copyright(C) 2006 TACスタッフの日々「あんなこと」や「こんなこと」 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。